TEL電子キット 谷岡電子(有)
  Tanioka Electronics Company Co.,Ltd.

赤外線リモートコントローラ送信部
赤外線によるリモコン制御 品番 IR-0298L-TX

概要
 本キットは、8ビットマイコンPIC16LF1826を使用した赤外線 リモートコントローラ送信部(品番IR-0298L-TX) (完成品)です。
 本機を使うにはキーパッド (品番ACC-0295-KEY4x4)(別売)が必要です。
  赤外線リモートコントローラ受信部 (品番IR-0298-RX)と組み合わせて 赤外線によるリモコン制御ができます。
 また、本機とLCD表示付リモートコントローラ 受信部(品番IR-0294-RX)を組み合わせると、送信側のキーパット のスイッチ番号が表示されるようになります。

    機能と特長
  1. 消費電力が極めて小さい。約28μA@3V(スリープ時) スイッチが押されたとき約1mA@3V
  2. 小型でローコスト
  3. 16個のキースイッチを使って最大26種類のキーコード(5ビット)を送信。
  4. 16個のキースイッチ中、二度押しスイッチが4個、四度押しスイッチが2個、 単発スイッチが10個ある。
  5. デバイスコードは、3ビットDIPスイッチを使って設定する。
  6. LCD表示付リモートコントローラ受信部(品番IR-0294-RX)と 組み合わせて使えばキースイッチ名を表示できる。
  7. 通信可能距離は直線で約5m(直射日光は避ける)
  8. 動作電源電圧は2.2V-3.3V (単三電池2個。5V電源不可。)

 赤外線リモートコントローラ送信部IR-0298L-TXと キーパットACC-0295-KEY4x4(別売)を接続したところ。 ir_0298l_tx_2.jpg

赤外線リモートコントローラ受信部
赤外線によるリモコン制御 品番 IR-0298-RX

概要
 本キットは、8ビットマイコンPIC 16F1826 リモートコントローラ受信部(品番IR-0298-RX) (完成品)です。
 赤外線リモートコントローラ送信部 IR-0298L-TXと組み合わせて、赤外線によるリモコン 制御ができます。
 本機は送信側キースイッチ対応したキーコードを 16進で出力します。
 本機の出力に10進変換アダプター HtoD-297を接続すれば16進から10進に変換され、出力信号が 保持されますので、種々の機器の制御が簡単になります。

    機能と特長
  1. 消費電力が小さい。約2.5mA@5V
  2. 小型でローコスト
  3. 16個のキースイッチを使って最大26種類のキーコード(5ビット) を受信。
  4. 16個のキースイッチ中、二度押しスイッチが4個、四度押し スイッチが2個、単発スイッチが10個ある。
  5. デバイスコードは、3ビットDIPスイッチを使って設定する。
  6. LCD表示付リモートコントローラ送信部(品番IR-0294L-TX)と 組み合わせて使えばキースイッチ名を表示できるようになる。
  7. 通信可能距離は直線で約5m(直射日光は避ける)
  8. 動作電源電圧は4.0V-5.0V

 赤外線リモートコントローラ受信部IR-0298L-TXと 10進変換アダプターHtoD-297(別売)を接続したところ。
 表示は二度押しスイッチ2がセットされたことを示します。 又、デバイスコードが"110"であることがわかります。 ir_0298_rx_2.jpg

LCD表示付赤外線リモコン送信部
マルチプレックス型128セグメント液晶使用 品番 IR-0294l-TX

概要
 本キットは、8ビットマイコン、PIC 16LF1947を使用したLCD表示付 赤外線リモートコントローラ送信部(品番IR-0294L-TX)(完成品)です。  LCD表示付リモートコントローラ受信部 (品番IR-0294-RX)と組み合わせて、赤外線によるリモコン制御 ができます。
 液晶には本機キーパットのスイッチ番号が8桁の文字列として 表示されます。初期の文字列はデフォルト番号として表示されますが、 書き込みモードで文字列を変更することもできます。
 マルチプレックス型液晶表示器は表示応答速度が非常に速いのが特徴で、 リモコンスイッチの番号表示に最適です。
 本機リモコンスイッチには、 キーパッド(品番ACC-0295-KEY4x4)(別売)を使って下さい。

    機能と特長
  1. 消費電力が極めて小さい。約14μA@3V(スリープ時) スイッチが押されたとき約1mA@3V
  2. マルチプレックス型128セグメントLCD表示器を使用し、最大8桁の 英数字を表示する。1桁16セグメント、PLA変換コード使用。
  3. セグメントLCD表示器を使用したため表示応答速度が速い。
  4. 16個のキースイッチを使って最大26種類のキーコード(5ビット)を送信。
  5. 16個のキースイッチ中、二度押しスイッチが4個、四度押しスイッチが2個、 単発スイッチが10個ある。
  6. 3ビットのデバイスコードは、キースイッチを使ってプログラムで設定する。
  7. 26種類のキーコードに対応したテキストを16個のキースイッチを 使って書き込み表示できる。
  8. 26種類のキーコードに対応した表示テキストをRS232シリアルポートを 使ってPCからの書き込みも可能。
  9. テキスト、キーコードとデフォルト値はEEPROMメモリーに書かれ、 電源を切っても消去されない。
  10. 通信可能距離は直線で約5m(直射日光は避ける)
  11. 動作電源電圧は2.2V-3.3V (単三電池2個使用。5V電源不可。)
LCD表示付赤外線リモコン送信部 IR-0294l-TX
定価 1キット完成品 ¥3,980(外税)

上級者向きキット

 LCD表示付赤外線リモコン送信部IR-0294L-TX とキーパッド(品番ACC-0295-KEY4x4)(別売)を接続したところ。
 表示は二度押しスイッチ1がクリアーされたことを示します。  ir_0294l_tx_2.jpg

LCD表示付赤外線リモコン受信部
マルチプレックス型128セグメント液晶使用 品番 IR-0294-RX

概要
 本キットは、8ビットマイコン、PIC16F1947を使用したLCD表示付赤外線 リモートコントローラ受信部(品番IR-0294-RX) (完成品)です。
  LCD表示付赤外線リモートコントローラ送信部 (品番IR-0294L-TX) と組み合わせて、赤外線によるリモコン 制御ができます。
 液晶には送信機側のキーパットのスイッチ番号が8桁の文字列として 表示されます。初期の文字列はデフォルト番号として表示されますが、 キーパットを使って受信機側の文字列も変更することもできます。
 マルチプレックス型液晶表示器は表示応答速度が非常に速いのが特徴で、 リモコンスイッチの番号表示に最適です。
 本機の出力は16進なので、 10進変換アダプター(品番HtoD-0297)を使えば出力が10進に変換され、 出力信号も保持されるので、種々の機器の制御が簡単になります。
 本機リモコンスイッチには、 キーパッド(品番ACC-0295-KEY4x4)(別売)を使って下さい。 キーパッドは、送信部、受信部共用になっています。

    機能と特長
  1. 消費電力が小さい。約2.5mA@5V
  2. マルチプレックス型128セグメントLCD表示器を使用し、最大8桁の 英数字を表示する。1桁16セグメント、PLA変換コード使用。
  3. マルチプレックス型セグメント液晶表示器を使用したため表示応答速度が 非常に速い。
  4. 最大26種類のキーコード(5ビット)を受信し1バイトデーターを16進出力。
  5. 16個のキースイッチ中、二度押しスイッチが4個、四度押しスイッチが2個、 単発スイッチが10個ある。
  6. 3ビットのデバイスコードは、キースイッチを使ってプログラムで設定する。
  7. 26種類のキーコードに対応した表示テキスト(名前)を16個の キースイッチを使って書き込み表示できる。
  8. 26種類のキーコードに対応した表示テキストをRS232シリアルポートを 使ってPCからの書き込みも可能。
  9. テキスト、キーコードとデフォルト値はEEPROMメモリーに書かれ、 電源を切っても消去されない。
  10. 通信可能距離は直線で約5m(直射日光は避ける)
  11. 動作電源電圧は4.0V-5.0V
LCD表示付赤外線リモコン受信部 IR-0294-RX
定価 1キット完成品 ¥3,980(外税)

上級者向きキット

 LCD表示付赤外線リモコン受信部IR-0298L-TX とキーパッド(品番ACC-0295-KEY4x4)(別売)を接続したところ。
 表示は二度押しスイッチ1がセットされたことを示します。 又、デバイスコードが"110"であることがわかります。 ir_0294_rx.jpg